選べる製品1000アイテム!オーダーメイド販売実績1500社!理想の工具で効率アップ!

HOME > オーダーメイド窓口 > ケース寸法・形態

ケース寸法・形態について

内装について

収納品のサイズ、形状、重量、数量によって、ケース寸法や形態が決まります。
またケースの寸法については収納品の配置、内装のレイアウト、ケースの形態によって計算され決定します。

 

ケース形態

形態は基本となる形状です。これ以外の形態にも対応いたします。
詳しくは弊社営業担当までお問い合せ下さい。

  • アタッシュケースタイプ
  • ボックスタイプ
  • 逆ボックスタイプ
 

 

ケース寸法

ケース寸法は、収納品の寸法、周囲に設置する部材(緩衝材、仕切り板等)の希望寸法を合わせた合計寸法がケース内寸となり、この寸法に応じて形態が確定されます。
※蓋部を含めた寸法ではトラブルが発生しやすので身側に収納される事をお勧め致します。

棚などにケースを格納される場合は、棚の間口寸法からケース外寸を確定して下さい。この場合、取手の厚み(約30㎜)、ゴム足の高さ(20㎜)をケース外寸に含めた寸法が間口寸法以下であることをご確認下さい

▼寸法の表示は基本的に内寸法で表わします。

  • [W] 横幅 ・・・・ケースの横幅です。
  • [L] 奥行き・・・・ケースの奥行きです。
  • [H] 高さ・・・・ケースの高さです。

※高さ[H]は蓋側[HL]の寸法と身側(収納側)[HB]の寸法を合わせたものとなります。

別注ケースについての注意事項

お見積りをご依頼される前に以下の内容をご確認し、お見積り時に詳しい内容をお書き添え下さい。

収納品について

【収納される品物について詳しくお知らせ下さい。】

  • ●収納物の寸法……外形の実寸法をお知らせ下さい。
  • ●収納物の重量……増減する場合は最大重量をお知らせ下さい。
  • ●収納物の数量……単品/複数。

【特殊な収納物については事前にお知らせ下さい。】

  • ●EMC 対策で電磁波シールド性能を要するもの。
  • ●プリント基板などで静電気対策を要するもの。
  • ●電子機器等で防水仕様を要するもの。
  • ●クリーンルーム等で防塵仕様を要するもの。

使用用途について

用途によってトランクの形態やパーツが決まります。

●一般携行用
工具、通信機、計測器、OA 機器、精密機器等の携行には軽量で持ち運びに便利なアタッシュタイプ。 キャスターやショルダーベルトの取付けも可能です。
●搬送用
トラック輸送、航空輸送用にはムクアルミ板を使用した堅牢タイプ。 内装にはクッション材を使用して搬送時の衝撃から収納物を守ります。
●保管用
カメラ用品や精密機器、また美術品などの収納には見 た 目も良く耐久性も抜群のエンボスアルミ製タイプ。
●測定器等の筐体用
形彫りしたクッション材を装着して搬送時の衝撃から電子機器を守ります。

内装・外装について

●間仕切加工
シンプルな形状のもの、大きなもの、ケーブルなどの不特定形状の収納物に適しています。
●スリット加工
プリント基板や薄板状の収納物に最適。
●形状彫り加工
複雑な形状のもの、壊れやすいもの、収納物 が 小さく多数の場合などに適しています。
●工具収納台紙
必要な工具や機器をコンパクトにセットアップできます。
●書類収納台紙
A4サイズの書類、筆記具などの収納に最適。
●シルク印刷
社名やロゴの印刷、ナンバリングなどの銘板取付。
●その他の素材
ABS(プラスチック)製収納ケースや防水帆布 を 使用したソフトケースの別注も可能です。

お問い合わせはこちら。 見積書(FAX用紙)はこちら。

 

弊社でご注文いただきましたオーダーメイド製品の事例の一部ご紹介です。

  • 精密機器収納ケース
  • 精密機器の収納性とすぐに取り出しが行える緩衝材を貼り、 蓋側には、操作制御盤を装備し操作性から保管まで一貫して 管理が行えます。移動に便利なキャスターやロータリー錠を 装備し精密機器の保護・耐久性を重視した大型ケースです。
 
  • RTパッケージケース
  • 保守用の予備パッケージをシステム的に収納、管理できます。 軽量・コンパクトなので、現場への搬送用としても最適です。
 
  • 非常用発電機収納ボックス
  • 軽量・防水性・通気性・ドレン抜き機能で発電機の離島 や山間部への設置が容易に行えます。耐候性マット敷付き。
 
  • 災害復旧用動画転送ユニット
  • ビデオカメラ、携帯電話(PHS)、動画システム(Media Point Mobile) を活用できる、防水カメラケースとマンホール用アームを開発しました。 
    雨天時の屋外やマンホール内からの作業状況を高画質なリアルタイム 映像として本部へ伝送できるので、適切な指示命令が可能となります。
 
  • ハンディシールド・ボックス
  • ボックス内部に、弱電界から圏外までのバーチャル電磁波空間を自由に作り出すことができるので、通話品質のさまざまなシュミレーションが可能です。